8/14 なちゅこが行くわよ

 

久しぶりに花組に里帰りしたなちゅこ。

(無理や離でなく、あくまで自主的な行動)

「模様替えしたんだよ、どぉ?」

(ふ〜ん、いいんぢゃない〜)

とルンルン氣分でしたが、

階段上にいる夜ちゃんの存在に氣付くとブルブル震えだし、緊張の面持ちに。

「なっちゃん、母屋に帰る?」

と聞くと、そそくさと出て行きました。

 

at 08:10, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

8/13 ツユクサの青

 

空の青、海の碧、ツユクサの青……。

ココの亡骸をおおくぼ動物病院から引き取った帰り道、

道に咲いていたツユクサの花。

 

at 07:10, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

「猫びより」9月号発売中です。

 

『猫びより』9月号、絶賛発売中です。

南里の連載「まぁるい虹」はなっちゃんバトルの一部始終、改めて猫はミステリアス。

わかったつもりになることは慎まなければなりませんね。

 

「猫楠舎だより」第205回の「夏子の16歳バトル」と併せてお読みいただけたらよいかも。

at 10:01, 猫の森(株), メディア

-, -, -

8/11 勘三郎さんなら

 

こんぴら歌舞伎観劇記念のうちわ、使い込んでます。

あの日本最古の小屋で、勘三郎さんと空間を共有したんだわ、ワタシ(いや、アンタだけじゃないから)……。

 

勘三郎さんが生きていたら、このコロナ下における日本政府の対応ぶりをどんなふうに揶揄しただろう。

小氣味よく啖呵を切って、国民の声を代弁してくれたはず。

 

at 08:47, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

8/10 内田樹『街場の憂国論』

 

あまりに情けない安倍政権の無能ぶりを連日見せられ、

うぬぬ、どうしてくれようか、

と想うもののなす術のない私は内田センセの本を読んでいます。

 

なぜ安倍政権はああなのか、の一端がわかります。

わかっても共感はできないけど。

 

グローバリズムに侵された世界が、これからどうなるのか。

じっと耐えて見届けるのか、

孫子もいないからこの先どうなっても関係ないや、なのか。

 

「猿でもわかる日本神話」でやってる内容とリンクしてくる。

もともと日本は中心にリーダーを立てずに、

その場その場の雰囲氣重視でやってきた民族なんですよね〜。

今回もそれで乗り切るのかな。

 

今、あのお方は安倍晋三をどう思っておられるのだろう。

at 09:41, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

8/9 勘三郎は生きている

 

先日、「ねこのわ読書会特別企画 演劇バトル」で野田秀樹作の『足跡姫』の話をしてから、

「そうだ、勘三郎を見直そう」

と思ったのでした。

『足跡姫』は野田さんから勘三郎への愛に溢れていたからです。

 

勘三郎を追っかけて、こんぴら歌舞伎に行きましたっけ。

浅草の平成中村座へ、

渋谷のシアターコクーンへ、

もちろん歌舞伎座へ。

新橋演舞場では藤山直美・柄本明の『浅草パラダイス』。

 

森光子と共演の『寝坊な豆腐屋』は涙が止まらなかった舞台です。

思い出したその瞬間、勘三郎は生きている、生きている。

 

at 08:18, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

8/8 朝のちぃちぃ

 

くまホームの草を噛んでます。

草はどんなところからでも生えてきて、その生命力に圧倒されます。

 

夏は草との競争ですが、きっと競争できるうちが花ですね。

11歳のちぃちぃも今が猫生てっぺんあたり、かな。

 

at 09:15, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

8/7 なちゅこがゆくわよ

 

昨日で土用が明けたから、草刈りしよー。

 

なんりちゃん、猫の手いる?

 

なっちゃん、そのかわいいお手手は使わなくても大丈夫よ〜。

 

そぉお、じゃ、頑張ってねぇ。

 

at 07:20, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

8/6 モンちゃんとシーサー

 

モンちゃん、おはよう。

 

毎朝、モンちゃん、神棚、お仏壇にお水を上げ、手を合わせます。

桜舎からやってきたぺがのお土産シーサーを置いてみたら。あまりにもピッタリではありませんか。

魔除に効き目がありそうなお三方です。

at 08:32, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -

猫たちの夏 2020

 

道場に飾ってある猫師匠たちのパネル、目が合った猫さんとおしゃべりします。

 

昨日は間日だったので、草刈りをして、猫塚もある程度きれいにしました。

電動草刈り機なので、細かいところは後ほど〜。

 

お盆が近くなると、あちら側との会話も増えますね。

いつも見守られている、感謝です。

 

at 08:27, 猫の森(株), 猫師匠の言葉

-, -, -