<< お留守番ねこさん [ 哲平くん ] | main | ゆっくり輪になる!? >>

小さいおうち

 傷つき、心を苛立たせたりすることがある。
その度に、自分は人にそういう思いをさせていないか
振り返り、戒めたりする。

狭い視野と貧困な想像力 が人を傷つける

近ごろ繰り返し思うこと。

----------------------

映画『小さいおうち』

赤い屋根のモダンな一軒家
夫と妻、幼い息子に女中が一人の4人暮らし。
この小さな世界で、一家を見渡す広い視野と
想像力をもった丁寧な仕事と心配り
一家の穏やかな暮らしを一番に考え、傷つき
心を砕いたのは女中の“タキ”ではなかっただろうか。

私はタキにはなれそうもないが
傷つける側にはなりたくないと、ぼんやりと思うのでした。

しかし、中嶋朋子さんの存在感にやられましたわ〜。
カッコイイ〜。

今月一杯の『猫の森通販』コチラでほぼ網羅できちゃいます^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
シッターやまだ記

at 08:11, 猫の森(株), Staff雑記

-, -, -