<< みんなで体重測定 | main | 雨の日に思う >>

ハルちゃん

シッティングのお客様 Oさんは、いつも合鍵を届けてくださり
そして引き取りにいらっしゃいます。

この日もいつものようにご帰宅時のハルちゃんの様子を
お聞きできるものと思っていました。




「ハルちゃん、昨日亡くなりました…」

Oさんは、ゆっくりと静かに
ハルちゃんのことを話してくださいました。


初めてお世話をさせていただいた時のハルちゃん
Oさんのお帰りと間違えて、ウッカリ出てきちゃったのよね^^




カーテンの後ろはハルちゃんの安全地帯
いつもチョットだけ覗かせてもらっていました。




Oさんの手に、そっと爪を立てたハルちゃんの
その思いがあまりにも優しくて
溢れる涙を抑え切れませんでした。

「ハルちゃんと暮らせて、本当に良かった…」


Oさん、ハルちゃん
お二方と出逢えたことは、私の宝物です。
本当に本当に、ありがとうございました。

またいつか、お会いできるその日まで
少しの間だけ、さようなら。


★ハルちゃんと一緒 


キャットシッター やまだ

at 23:06, 猫の森(株), お留守番ねこさん

-, -, -