<< 猫はみんにゃ知っている | main | 「猫の目かわら版」をご存知ですか? >>

猫びより 2017年5月号

今夜の猫の學校 GO(第2回目)に、ご参加のみなさま

囁き声、かすれ声でお聞き苦しかったことと思います。

本当に申し訳ございませんでした。

 

そしてそして、今夜も元氣な笑顔にお会いできて

嬉しゅうございました。

心より感謝いたします。

 

次回は5月11日(木)です。

その頃には、すっかり声も本調子になっていることでしょう。

またご機嫌元氣でお目にかかれますように!

 

----------

 

『猫びより』創刊より続いております、なんり校長の連載「まぁるい虹」

※2013年5月号までのタイトルは「WELCOMEごろん」 

 

第24回目(通算74回)のお話は「終の住処」

 

yoshimune@catsitter.jp_20170413_234321_001.jpg

 

今この瞬間に生を終えたとして

何かやり残したことはありませんか?

 

自分の胸に、そしてヒザの上の猫さんたちとお話ししてみてください。

 

 

なんり校長の「終の住処」論

ご自身のソレと一緒に、見つめてみると

違う視点が手に入るかもしれません。

 

ちなみに私は思い残すことが山盛りあります^^;

ひとつずつ、減らして行くぞ!

 

 

 

 

------------

 

猫スクール総合案内

今後の猫スクール スケジュール は、こちらをご覧ください ⇒ 猫の森HP

 

遠方からでも参加できます『植本祭』

 あなたのイチオシ猫本を猫楠舎へ送ってください。

 あなたの本が、あなたと一緒に「ねこのわ」を繋げます。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

やまだ記

 

at 23:51, 猫の森のキャットシッター やまだ, メディア

-, -, -